×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フォルフラッター - フォルダの階層を調べて、平面化するソフト
ver.2.00 2009/7/9
最新版(v2.00)はこちら DownLoad
対応OS:Windows NT/98/Me/XP/Vista ダウンロード
※窓の杜「今日のお気に入り」に紹介されました! こちら
<前バージョンからの変更点>
 ・ファイル属性が維持されるようになりました。
 ・タイムスタンプが維持されるようになりました。
 ・空フォルダの消去が可能になりました。

 ・MikageSoftへのリンクボタンがつきました(どうでもいいw)
<特徴>
・フォルダの階層とファイル数がわかります。
ファイル数は、プロパティでも見られますがそれではわからない階層を表示します。
必要以上に深い階層になってしまっているのが、一目でわかります。
・フォルダ階層を平面化します。
D&Dしたフォルダに、それ以下のフォルダのファイルを一括して集めます。
解凍ソフトなどで解凍を繰り返した結果、深い階層になってしまった時など
いちいち、手動でファイルを集める必要がなくなります。
・安全機能を充実させています。
フォルダ構成が変わるソフトなので、不用意な操作はWindowsに支障を与えます。
そのため…

・保護チェックを外さないと、平面化を実行できない。
・読み取り専用ファイルはコピーします。
・1024ファイル以上の移動は一度には行えない。
・64ファイルを越える移動には、警告が表示される。
などの、安全機能をそなえています。

保護チェックは、フォルダの階層を見ている時の誤動作を防ぐものです。
・ドラッグ&ドロップの簡単操作。
操作するフォルダをD&Dするだけの簡単操作なので
大量の移動や、階層調べも楽々できます。


これからの開発予定
読み取り専用ファイルの移動のしかた。
上書き等の確認
の簡略化


開発履歴
2009/4/21 ver1.20 属性・タイムスタンプの維持 空フォルダの消去 その他細かい変更。
2009/3/25 ver1.11 表示を一部修正しました。
2009/3/19 ver1.10 公開



本ソフトは、フリーソフトですが 著作権はAnekouziにあります。
詳しくは、トップより詳細のページをお読みください。

※ここはフレーム内のページです。検索から来た方はこちらよりフレームを表示してください。こちら